鎌倉からり(日本蕎麦)/丸山珈琲@鎌倉

1/3(木)お参りがてら鎌倉に遊びに行き、お昼は「鎌倉からり」さんへ。鶴岡八幡宮前の交差点を北鎌倉方向に向かい、小町通りにいたる手前にあるお店です。私たちの前に三組行列していましたがお店は二階席もあって広く、ちょうど入れ替わりのタイミングで10分ほどで店内へ、店内の待ち椅子で5分と待たずに席に案内されました。

この日私たちは、鎌倉駅からぶらぶら歩きで片道15分ほどの鎌倉宮にお参りした帰りだったので喉が渇いていました。生ビール(税込み550円)がしみる!!!

お正月メニューで営業中で、私は正月天そば(温、1500円)にしました。天ぷらは揚げたてなのですが、正直取り立てて美味しいというほどではなく、お蕎麦そのものは美味しかったですが、おつゆがなかなか塩っぱめでした。

正月天そば(1500円)にしたしんは、お正月値段だと考えると天ぷらはこんなもので、お蕎麦はごく普通かなあという感想。この日私たちは調理場がある一階のカウンター席で、しかも天ぷら鍋の横手の席に通され、天ぷらの揚げ上がりに合わせてお蕎麦が用意される様子を目撃していましたので、天ぷらはベストな状態での提供なんだろうと思います。鶴岡八幡宮のほぼ門前でこのお値段であれば良心的かもしれませんが、美味しいもののためなら遠出も行列も厭わない!という人向けのお店ではないと思いました。お会計は4,100円なり、現金支払いのみとのことでした。ごちそうさまでした。

三が日限定の歩行者天国になっている若宮大路をぶらぶらしながら鎌倉駅を目指しました。夏場にこちらの「丸山珈琲」さんでアイスコーヒーをテイクアウトしたらとても美味しかったので、食後のコーヒーを飲むことに。

以前は行列で諦めテイクアウトにしたのですが、この日は運良く一席空いていたので店内へ。よくよくメニューを見ると、なんとコーヒーを使ったお酒があるではないですか。今回の投稿にあたりググって知ったことですが丸山珈琲さんは軽井沢に本店があり、松本や長野、都内などでも9店舗展開されているようですが、お酒があるのはこの鎌倉店のみのようです。しんは、コーヒーにウィスキーを混ぜて生クリームを浮かべた「アイリッシュコーヒー」を注文。ほんのり甘くてしっかり苦い大人のデザートドリンクという感じ。税込み648円でした。

私はサカパ・アフォガート(648円)↓にしました。アイスクリームにエスプレッソをかけるアフォガートというデザートがありますが、お酒バージョンもあったとは知りませんでした。こちらはロン・サカパ23というラム酒が使われているんだとか、アルコールはけっこう強めの一杯?一皿?だと思います。こちらもとても美味しかったです。

こちらのお店はコーヒー豆の販売もされており、クレジットカードが使えます。確認のためにお聞きし、今回は少額だったので現金で支払おうとしましたが、ご遠慮なくどうぞと感じが良かったです。10席くらいの小さな店内でお酒の提供はあるけど禁煙です。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA