ALBERO(イタリア料理)@茅ヶ崎

12/1(土)この日のランチは11/26に開店したイタリアンレストラン「ALBERO(アルベロ)」さんへ。茅ヶ崎駅南口から徒歩1〜2分、いつも楽しみに拝読しているブログ「peanutsの湘南日記」さんで知ったお店で、実は同じ場所で以前営業されていたフランス料理のお店も「peanuts〜」さんで知り、行きたいと思いつつグズグズしているうちに人気店となり、予約できないでまたそのうちにと思っていたら閉店_| ̄|○腰重を反省して、今回はPeanutsさんの投稿で知って速攻で電話しました。

まずは生ビールのジョッキサイズ(右、税込み600円)とグラスサイズ(400円)↓で乾杯。調理場を囲むカウンター8席のお店でご夫婦お二人で切り盛りされており、ご主人が料理人、奥様がサービス担当です。

お店の素敵な雰囲気に浮かれシャンパンも飲もうよぉ〜としんが言いだし、頼んだスパークリングワイン(一杯700円×2)。これ頼むなら私は最初に飲みたくビールは頼まなかったんだけど・・・・まあどちらも美味しかったからいいんだけど。。。

数日前が結婚記念日だったので、贅沢して4500円のスペシャルランチ(要事前予約)です。前菜は手前のサバのロースト青じそソースから、左上が牡蠣のコンフィ、茄子のソテー、鶏挽き肉とキノコ(だったと思う)のペーストを鶏肉で巻いた鶏ハム的なお料理。カップに入っているのは麦と白身魚(何の魚だったか失念)と蜜柑の和え物と、カプレーゼです。

美味しい物がちょっとずつ食べられて幸せ・・・・お酒もすすみ三杯目は白ワイン(一杯700円)を注文。この後のお料理に合うものでお願いしましたが、グラス売りのワインは赤白それぞれ二種類ずつあり、スパークリングワインも含めてすべてイタリア産のものでした。

この後も美味しいお料理が目白押しなのですが、この日いただいた中で私が一番好きだったのが「カリフラワーのポタージュ、タラの白子添え」↓です。白子はさほど好きじゃないのですが、表面がカリッと焼いてあり、中はふわふわとろとろで濃厚。カリフラワーのポタージュって初めてでしたが、そのものも美味しいし、白子にもとても合っていました。

久しぶりで忘れていたけれどイタリア料理のコースは、肉や魚料理の前にパスタが出るのでしたね。パスタは私が左側のフェットチーネ、しんがペンネにしたのですが私が両方食べたくなって、シェアして盛り付けしていただきました。フェットチーネはケイパーの利いたお魚のソース、ペンネは牛肉ゴロゴロのミートソース。写真を撮り忘れましたが、四杯目は2人ともグラスの赤ワイン(700円)を注文しました。

メインはしんが牛ヒレ肉のステーキ(+500円で茅ヶ崎牛にグレードアップしてもらいました)、私は魚料理にして、これもシェアして盛り付けていただきました。魚料理はスズキに細いパスタを衣として巻き付け揚げたもの。とても美味しかったです。添えられたソースも綺麗で美味しい。赤いパラパラはトマト塩、黄色はひよこ豆のソース、オレンジ色は何だったかな(^^;)赤はパプリカのソースだったと思います。

予約の電話のとき、訊かれたので結婚記念日だと応えたら、こんな素敵なプレートでデザートを出していただきました。チョコレートと、バニラのクリームに食用の色素で着色したもので絵を描くのだそうです。可愛いし嬉しかったけど千葉方面の夢の国から叱られたりはしないかちょっと心配になったりして(^^;)

二皿目のデザートは、イチゴのシャーベットとチョコレートアイス、パンナコッタ。お菓子もご主人が作っているそうで料理のセンスゼロの私からしたら、それが飯の種の人たちとはいえ、お料理からお菓子まで何でも作れて料理人ってホントすごいと尊敬します。

食後の飲み物は私はエスプレッソ(喫茶店に行かなくなって久しく、このウェッジウッドのカップが懐かしかったです)、しんはカプチーノ。

赤白ワインは2人で三杯ずつ合計六杯いただいて、お会計は16,100円なり。クレジットカードで支払いました。今回はたまの贅沢でしたが、次は1,900円のランチを目当てにお邪魔したいです。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*