知喜多(鉄板焼)@橫浜

9/15(土)橫浜に買い物に出かけ、久しぶりに「知喜多」さんでランチ。横浜駅西口から徒歩2〜3分、東急ハンズなどが入っているモアーズのビル裏手あたり、地下一階にある鉄板焼きのお店です。外観の画像は帰りに撮影したものですが、お店のHPによるとランチは11:00スタート、ラストオーダーが14:30で15:30終了とのこと。私たちは13時に予約してうかがいましたが、ラストオーダーぎりぎりの時間まで来店するお客さんが途切れず、かなり賑わっていました。

まずは生ビールで乾杯。サッポロマークの入っているほうが小で530円(税込み)右側が普通サイズで680円です。

ランチにつくサラダとお漬物、奥のお皿はお肉のタレで、大根おろしポン酢と辛子を浮かべたお醤油です。

ふたりともステーキ200gのまんぷくセット(3,300円)にして、ヒレ肉とサーロインを選べますが私はヒレ肉でお願いしました。お餅みたいに見えているのは焼いたマッシュポテト。付け合わせの炒め野菜は玉ねぎと小松菜です。

しんはサーロインでお願いしました。二人とも焼き加減はミディアムレアで、シェアしていただきましたが、脂身だけを小さめに切りわけて添えてくれるのが、こちらのお店のサーロインの特徴です。どちらも美味しい!

お肉用に赤ワイン、フランスの「モメサンボジョレー」というワインのハーフボトル(2,000円)を注文。ハーフボトルがこれしかなくてお願いしたものですが、値段のわりに美味しいワインでした。

ワインを飲み終わって、運んでもらったお味噌汁とご飯。私は最後のご飯までステーキ少しとお漬物を残しておくタイプですが(^^;)しんのようにお肉やお漬物を考えなしに食べ尽くしていても、このお店のご飯には昆布の佃煮が添えられるので大丈夫(^^;)です。赤だしのお味噌汁もツヤツヤのご飯も美味しい。

デザートと食後の飲み物付き。この日のデザートはパンナコッタとバニラアイスでした。

お会計は9,810円なり、クレジットカードで支払いました。ごちそうさまでした。橫浜駅から徒歩数分でこのお値段で美味しい鉄板焼ステーキが食べられることを考えると、コストパフォーマンスはかなり良いと思えて私はお気に入りのお店なのですが、しんは接客のそっけなさが気になるようす。確かに例えばこの日は、食べ終わっていた一人の食器を下げるついでに、食べ終わっていない連れの人のお皿も片付けられそうになった隣席の二人連れが「まだ食べてますよ」と抗議の声をあげたりされていて、サービス担当の店員さんは「お下げしてよろしいですか」と訊かれていたので、すべて下げてよいと拡大解釈?したんだろうと思いますが、一事が万事そんな感じなのです。つねにほぼ満席状態だし、鉄板焼の調理人も含めてかなり忙しそうで、恐らくはぎりぎりの人員で運営しているっぽく仕方ないかもと思える範囲内ですが、それなりのお値段のディナータイムもああいう接客なのかもと思うと、ランチでお邪魔するのが無難な気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*