喜多方ラーメン坂内@寒川

12/11(日)寒川町在住の犬友さん(お互い犬の散歩中に、行き会えばお喋りする知り合い)からオープン情報を聞いたとき、たかだか食べ物のことながら小躍り気分だった(^^;)喜多方ラーメン坂内の「湘南寒川店」さんでお昼を食べました。11/19にオープンしたお店です。

私はこのチェーンのラーメンが好きで、他の用事にこと寄せてではありますが、年に1〜2回は都内や橫浜のお店まで食べに行ったりしていたのですが、まさか徒歩圏内にお店が出来るなんて!私の今年の嬉しかったことランキングのトップ10に入るトピックでした(^^;)

オープンしたばかりだし12時過ぎたら激込みだろうと、11時開店のところ11時20分くらいに到着したのですが、すでに満席でウェイティングリストに名前を書いて、待つこと10分、二人掛けのテーブル席に通されました。まずはビールで乾杯。おつまみはメンマと餃子。

お目当ての喜多方ラーメン↓。写真は私が注文した普通盛り、しんはローカーボダイエットはどこへ?の大盛り(量がちがうだけで丼も同じなので、写真は割愛)です。際立った味の特徴などはないラーメンなのですが、時々むしょうに食べたくなるんですよね。全店共通であろう写真付きメニューによると「毎日食べても飽きないラーメン」を標榜しているようですが、まさにそんな感じ。

夏に有楽町で食べて以来四ヶ月ぶりでしたが、当然ながら同じ味で、相変わらず美味しかったです。ビールは二本飲んでお会計は3,070円なり、ごちそうさまでした。

この日、ウェイティングリストに名前を書いたあとは、入口〜レジ付近で呼ばれるのを何となく待つしかなく、待つ人が増えると食事中のテーブルの間近まで突っ立っている人がいたり、店内にスペースがないので寒風の店外で待つ人などもいましたが、12/18の再訪時(嬉しくてすぐまた行った)は、お店の奥の十畳ほどのスペースが待合所になっていて、順番待ちの人はそこへ案内されるシステムに改善されていました。前述の犬友さんによると、以前もラーメン屋だった場所とのことで、どうかこの地に定着して欲しいなあと、こちらのラーメンのファンとしては願わずにはいられませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*