タグ別アーカイブ: お寿司

小食堂みずき一丁目(割烹)@茅ヶ崎

12/2(土)ご近所の「小食堂みずき一丁目」さんでランチ。JR相模線の香川駅から徒歩十分ほど、鄙びた住宅地の中という立地上、ここを目指した人しか入らないお店だと思いますが、いつうかがってもほぼ満席の人気店です。とはいえカウンター席は空いていることが多く、この日も「カウンターでよろしければ」ということで、当日二名で12時から予約できました。

続きを読む

小食堂みずき一丁目(割烹)@茅ヶ崎

8/26(土)しんの高知の実家の墓所を私たちの住まい近くに移すことになり、霊園めぐりをしました。この日茅ヶ崎は気温34度のカンカン照り(@_@;)しかもお墓というものは屋外で、基本陽射しを遮るものがなく(近頃は、駅近で冷暖房完備のビル内霊園、なんていうものもあるようですが)ヘロヘロになりました。霊園めぐりを終えたのは13時20分ころで、ダメ元で電話したら、ラストオーダーが13時半にも関わらず予約を受け入れてもらえたので、小食堂みずき一丁目さんへ。お店に到着したら、カウンター席にこれからお食事とおぼしい常連らしい一人客がおられ、密かに感謝しました。

こまめに水分補給しながらでしたが、炎天下で四時間もウロウロすればおのずと喉はカラカラに。まずは生ビールで乾杯。サッポロのエーデルピルス、大(630円)と小(450円)。

続きを読む

小食堂みずき一丁目(割烹)@茅ヶ崎

7/15(土)先週からしんが行きたがっていた、近所の「小食堂みずき一丁目」さんでランチ。今年我が家は自治会のお役目が回ってきており、この日はしんが夏祭りの打合せに出て、何時に終わるかわからないので前もっての予約はできなかったのですが、しんの帰宅後に電話したら「カウンター席なら空いている」ということだったので、席をキープしてもらっておいてうかがいました。鄙びた住宅地にある知る人ぞ知るお店ですが、人気店なので、土日は事前に予約したほうが無難だと思います。

「本日の定食」メニュー↓。これ以外に手書きのおすすめ単品メニューもあって、お昼から注文できます。お魚料理は日によって変動がありますが、お肉系は、鶏、豚、牛(おまかせ定食のローストビーフ)と三種類、いつ行ってもメニュー表にあるようですね。今日は何にしようかな。

続きを読む

豊魚(寿司)/Parfait Art(甘味)@橫浜

7/1(土)購入した衣類のお直しを待つあいだに、橫浜そごうの「豊魚」さんで晩ご飯を食べました。大船に同名の回転寿司店があったなあと調べたら、二店とも、三浦半島・三崎港の鮪問屋さんがやっているお店でした。ちなみに「ほうぎょ」と読むようです。17時半ころの到着で、前に行列がひと組。カウンターでお好みで握ってもらおうと思っていましたが、あいにく満席で、10分ほどで二人掛けのテーブル席に案内されました。

続きを読む

小食堂みずき一丁目(割烹)@茅ヶ崎

5/26(金)この日有給休暇だったしんと、近所の「小食堂みずき一丁目」さんでランチ。我が家周辺は耕作地と住宅地が入り交じるのんびりしたところで、こちらのお店も途中にこれといった目印もないせいか、愛犬ふぅちゃんの散歩中に何度か道案内をしたこともあるお店です。そう言えばここ数年はそんなこともないけれど、これもスマホ(の地図アプリ)普及効果なんでしょうか。

続きを読む

だるま屋(和食)@小田原

5/4(みどりの日、木)藤の花を見に、小田原城に出掛けました。本当はいつか、栃木県の藤の名所「あしかがフラワーパーク」に行きいのですが、茅ヶ崎からだと電車で片道三時間かかるので、二の足を踏んでしまって(^^;)まずはお昼ご飯、しんが一度行ってみたかったという有名店「だるま屋」さんにうかがいました。小田原駅から徒歩十分弱です。

明治26年創業の老舗です。有形文化財に登録されている店舗は、関東大震災をうけて大正15年に再建されたのだそうです。趣のある建物に感心する以上に、ものすごい人だかりに圧倒されます(^^;)この日、私たちがお店に到着したのは12時10分くらいで、店内のノートに名前を書いて「今はだいだい四十分後くらいのご案内です」と店員さんに言われ、実際に名前を呼ばれたのは50分後でした。一階の食堂はテーブル席とお座敷で100席とのこと。私たちはたまたまお座敷席に通されました。大変な混みようでしたが、席数が多いからか、相席にはしない営業方針のようです。

続きを読む

築地玉寿司@大船

3/6(月)午後から有給休暇をもらっていたしんと待ちあわせてお昼を食べることに。14時過ぎの中途半端な待ちあわせ時間で、お昼終わりにいったん閉めるお店は時間的に厳しく・・・・こういうときは商業施設内のレストランが便利です。折しもルミネカード支払いで10%オフセールも開催中だったので、大船ルミネウィングのお寿司屋さん「築地玉寿司」さんにうかがいました。まずはビールで乾杯。私はヱビスの「琥珀」生ビール、しんは並の生ビール(^^;)お寿司が出て来るまでのつまみにイカの塩辛をお願いしました。


続きを読む

うおがし(魚料理)@小田原

2/18(土)日帰り入浴施設に行く前に、小田原で途中下車して昼ご飯を食べるのが恒例になっています。前回は、私がかねて行きたかったピザのお店にしてもらったので、今回はしんの第1希望、駅から徒歩3〜4分の綺麗なお寿司屋さんを目指したのですが、予約でしばらく満席と言われて断念。小田原や湯河原は梅の名産地で、ということは梅が見頃になりつつあるこの時期は、見物客が多いということなのですよね。前週の鎌倉といい予約しろって話です(^^;)しんが「完全にお寿司のお腹になった」と言うので、以前一度利用して、アジのお寿司が美味しかった「うおがし」さんに入りました。

続きを読む

寿し康@茅ヶ崎

9/24(土)、美味しいお寿司が食べたい!としんが予約をしてくれて、お昼に「寿し康」さんへうかがいました。茅ヶ崎駅と辻堂駅のほぼ中間に位置し、茅ヶ崎駅からバスで向かう場合、南口の2番乗り場から辻堂駅南口行き*若松町・浜竹経由のバスに乗り、九つめの「桜道」停留所で下車、辻堂方面に少し歩いた道路沿いにあるお店です。

img_2255

土曜日も、お寿司(この日はちらし寿しと、お決まりのにぎり寿しが二種の計三種類から選べました)にサラダと茶碗蒸し、お吸い物、デザートとコーヒー付きのランチサービスがあり、その中から二人とも握り寿司の数が多い「竹にぎり」をオーダー。
続きを読む

寿し康@茅ヶ崎/菜の花(和菓子)@辻堂

8/6(土)愛読させていただいている「Peanutの湘南日記」さんによく登場し、かねて行ってみたかった「寿し康」さんでお昼をいただきました。

茅ヶ崎駅南口2番バス乗り場から、辻堂駅南口ゆき*若松町・浜竹経由のバスに乗り、九つ目の「桜道」で下車、辻堂方面に1〜2分歩いた道路沿いにあるお店です。

IMG_1976

まずは生ビールで乾杯。お寿司屋さんでは珍しいハートランド、中と小です。

続きを読む