このブログについて

湘南茅ヶ崎に住む食いしん坊の「しん」と「みつば」の夫婦と、電車が大好きな鉄犬パピヨンの「ふう」の三人によるブログです。

茅ヶ崎や鎌倉、藤沢辺りのグルメな飲食店と食べ物の紹介記事が中心で、これは主にみつばが執筆を担当します。たまにしんも書いちゃうかも知れませんが、しんは東京で仕事をしているので、ランチの投稿とか、ふぅちゃんとの散歩のこととか、書くつもりです。

鉄犬パピヨンふうについて

まずは家族の中心、鉄犬パピヨンのふうちゃんについて、紹介しましょう。
2011年2月14日生まれのふうちゃんは、我が家に同じ年の5月にやって来ました。

ふうちゃん(約3か月)

やって来たばかりの頃は、こんなに可愛いお嬢さんでしたが、やがて一度毛が生え替わった時に、同じ犬かと思うほど、こんな変なパピヨンに変身してしまいました。

ふう(約5か月)

この変貌を見た時には、ぶったまげました。あんなに可愛かったふうちゃんが、こんな変わり果てた姿になってしまったではないですか。

みつばは、思わず笑いながら「貧相パピ」と野次りました。これ以降、我が家でふうちゃんは別名「貧相パピ」と呼ばれているのですが、その意味をふうちゃんは知りません。

ふう(約6か月)

やがて1か月もすると、だんだん落ち着いてきて、見慣れたせいもあるのか、何だかまた可愛い感じになった気がしました。ふう(約11か月)

さてこんなパピヨンふうちゃんですが、とても臆病で神経質な性格であることに、夫婦は気付きました。ひどい時には、毎週のように手を噛まれてしまいました。

そして大のカメラ嫌いで、カメラ目線はこんな感じになってしまいます。これでも女の子なんですよ。

みつばは、変な顔が大好きのようで、フォトフレームに入れて飾ったりしています。

ふう(4歳10か月)

さて、ふうちゃんは、2016年2月で5歳になります。

さすがに落ち着いてきて、滅多に飼い主を噛んだりしなくなってきましたが、相変わらずの鉄道好き。毎朝のお散歩で、電車に向かって吠えるのを楽しみにしているのです。

飼い主について

こんな夫婦とふうちゃんが、どうして茅ヶ崎の海辺ではなく、里山地区とも言えそうな、こんなに自然や田畑の多い場所に住み始めたかについては、追々語るつもりです。しんは、こういうところに住んでいるので、1時間半以上かけて東京へ通勤しています。

通勤時間は絶好の読書タイムなので、本に関するブログも書いています。年間100冊以上の本を読みます。

読書以外の趣味は、散歩です。休日にのんびり1時間くらいかけてふうちゃんと散歩するのが、とても楽しみです。

ふうちゃんに負けず劣らず食いしん坊で、月に数回は美味しいものを探して、湘南辺りをブラブラしています。

麺類が大好物で、ラーメンから、そうめん、うどん、パスタなど、何でもいけます。麺のようなものなら、糸こんにゃくでも、くずきりでも、何でも大好きなのです。でも最近は、麺類には気を付けています。なぜなら、油断すると炭水化物デブになってしまうからです。健康診断で、何とかメタボを逃れるよう、腹回りには特に注意しています。

グルメ担当の・・・

みつばです。鉄子なパピヨンふぅちゃんの飼い主のかたわれです。食べること、とくに人様が作って下さる外食が大好きです。好物は、しん同様に炭水化物のお料理全般、加えてお肉や揚げもの、チーズにお菓子類など、おしなべて太りやすいとされるものです。おまけに夫婦そろって飲んべえです。

アラフィフながらまあまあな子ども舌で、グルメなんて立派なものではないのですが、いいトシをして毎度飲みすぎ食べすぎ気味な自分たちの健康への戒めも含めつつ、美味しいものやお店のことなど書いていきたく思います。よろしくお願いいたします。