ヌードルワークス(ラーメン)/クローバー珈琲焙煎所@茅ヶ崎

3/16(木)用足しで茅ヶ崎駅まで出たついでに「ヌードルワークス」さんでひとりラーメン。北口ロータリーのサンクスの角を東に入って数メートル、カウンター七席の小さなお店です。いつも行列している人気店ですが、この日は開店直後だったせいか、通りがかりに覗いたら空席があったので、初入店が叶いました。

看板提灯が目印。食券方式で、券売機は店外の出入り口の横にあります。ラーメンとチャーシューメンの二種類に、トッピング各種のシンプルなメニュー構成です。替え玉は半替え玉もあり。飲み物はビールとソフトドリンクの他に、店主の厳選プレミアム焼酎という気になるボタンも(^^;)

大分ラーメン(追加トッピングなし)↓。お盆に載った状態でカウンター越しに手渡されます。麺は博多ラーメンのような極細麺で、博多ラーメン式に茹で加減を訊いてくれます(私はふつうでお願いしましたが、固めで注文している人がほとんどでした)。スープもこれまた博多ラーメンと同じ豚骨ですが、どろっとしていてより濃厚な感じ。お酢を足すと飲みやすくなります、とお店の方。その通りで、ほとんど飲み干してしまいました(^^;)他にもおろしニンニク、紅ショウガ、すり胡麻など味変アイテムが揃っていました。大きくて薄いチャーシューも、味玉子も甘くない味付け。キャベツが入っているのは珍しいですね。とても美味しいラーメンでした。これで660円は安いと思います。ごちそうさまでした。

すぐ満席になった店内は、私以外は全員男性客でしたが、このお店はお洒落な外観で、南国風の落ち着いた雰囲気の綺麗な店内といい、何よりも静かで丁寧な接客なので、女性でも入りやすいラーメン店だと思います。紙エプロンやヘアゴムも用意されていました。

こまごました用事を済ませたあと、むしょうにパンケーキが食べたくなって、茅ヶ崎ラスカ1階、南口側にある「クローバー珈琲焙煎所」さんへ。ラスカの改装に合わせて登場したお店で、以前コーヒーを飲みに入ったときに、デザートやパンケーキメニューが豊富そうであることはチェックしてありました。

ビターテイストコーヒーをハンドドリップで。抽出方法は、紅茶で時々見かけるタイプの器具を使うプレス式というのも選べます。

ストロベリー&バナナのパンケーキ。メニュー写真以上のボリューム。クリームの量に度肝を抜かれました(^^;)パンケーキも四枚あって、美味しいので何とか食べきりましたが、お腹十三分目くらいで支払いに向かうと、レジ横に手書きポップで「パンケーキ一枚、ホイップクリーム付き200円、はじめました」の貼り紙。気付くのが遅い(^^;)おやつとしては、それにしておくべきでした。

お会計は1,868円なり、ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*