年末年始に味わったお酒

12/17(土)に鎌倉宮さんへお詣りして、ピユフォルテさんでお昼を食べたあと、若宮大路でクリスマスや年末年始用のお酒を買って帰ることに。若宮大路は雰囲気の良い酒屋さんが多いところです。

まずは三河屋酒店さんで日本酒「丹沢山」を購入。通称「赤丹」と呼ばれる人気の純米酒だそうで、レシートを紛失してしまいウロ憶えですが、720㎖で1700円ほどだったと思います。

次にワインを買うべく立ち寄った湘南ワインセラーさんで思いがけず、直前のピユフォルテさんで「あれ人気が出て、なかなか仕入れられなくなったんですよねー」と言われたお気に入りのワイン「IL VEI(イルベイ)」を発見!それも三種類!!しかも一本は初めて見た1500㎖サイズ!!!三本で7,560円のところ、この日は二本以上現金で購入すれば一割引きとのことで、6,804円でした。しかしさすがに二人でワインを一本空けてほろ酔い気分じゃなかったら、こんなに大量の重たい割れ物を、茅ヶ崎まで電車+歩きで持って帰ろうとはならなかったはず(^^;)

無事に一本も割らずに持ち帰り、美味しくいただきました。中でも、今まで飲んだものも含めてイルベイの中で、一番美味しいと思ったのがコレ↓でした。ちょっと甘めだけど微発泡のせいか、スッキリしているんですよね。これの1500㎖があったら幸せなのになあ・・・・(^^;)

ネットで調べると、Ortrugo(オルトルーゴ)が葡萄の品種で、deli Colli Piacentini(デリコッリピンチェッティニ)は産地名、IL VEI(イルベイ)がワイナリーの屋号だそうです。オーガニック製法で大量に生産できず、輸出は日本のみなんだとか。どうぞ中国に見つかりませんように。

三が日ぶんも買ったつもりが、ワインは元日までに飲みきってしまったので、鎌倉宮さんへの初詣の帰り道に、ふたたび湘南ワインセラーさんを訪ねました。残念ながら上記の白ワインは売り切れで、イルベイでは一本だけお店にあった赤ワインを買って帰りました。一本2,160円でした。

今年もお酒を美味しく、健康的に楽しみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*