ピユフォルテ(イタリア料理)@鎌倉

12/17(土)久しぶりに鎌倉に遊びに行き、ピユフォルテさんでお昼にしました。鎌倉駅東口から徒歩10分ちょっと、若宮大路経由で行くと、鶴岡八幡宮さんの三の鳥居(お社に一番近い鳥居)の交差点を右に進み、突き当たりを左に折れた道路沿いにある小さなお店です。

駅から徒歩25分ほどの鎌倉宮さんまで歩いてお詣りした帰りだったので、まずはしんはビール、私はフルーツリキュールをビールで割ったビアカクテル(名前失念)で喉の渇きを潤します。

年初にこちらのお店ですすめられた「イルベイ=IL VEI」というイタリアの微発泡オーガニックワインにハマり通した一年だったので、この日もソムリエ兼サービス担当の男性におすすめを訊いてみました。いずれも微発泡の、白、白だけどロゼっぽい色の珍しいもの、赤、と三本のおすすめワインの中から、赤なんだけど爽やかで軽やかで、サラダなどの軽いお料理にもよく合うという赤のボトルにしました。

ランチコースは、前菜+パスタ(この日は二種から選べました)+コーヒーかエスプレッソで1,600円の一択です。前回アラカルトにしたので、この日はランチコースにしてみました。

前菜↓は、表面がカリカリで塩強めのフォカッチャ、葉野菜と赤大根のサラダ、手前は左からチーズのかかった生ハム、黒っぽいのが牛肉のハム、パテドカンパーニュと、ワインがすすむものばかり。ぶどうと生ハムを一緒に食べると美味しくて、自宅でもやってみようと思いました。

パスタは、スマホにメモしたつもりが保存し損ねたらしく(^^;)料理名不明ですが、桜海老入りのオイルソースと、トマトソースのほうはチーズ入り。途中でお皿を交換して両方味わいましたが、しんも私も甲乙つけがたくどちらも好きでした。太めのプリプリ麺が独特で美味しい。

お腹に余裕があったら、つまみになりそうなお料理を頼むつもりでしたが、ワインも飲み干しお腹もいっぱいだったので、コーヒーを持って来てもらいました(コースに含まれます)。が、甘い物は別腹で私だけトウモロコシのケーキ「アモーレポレンタ」を追加(この名前はスマホのメモが残ってたんですよね、上書きしたのかな。酔ってたことは確かです^^;)。こちらのお店は女性のシェフで、お菓子もお一人で作っておられるそうです。前回いただいた栗のケーキに続き、素朴だけどとても美味しいケーキでした。

お会計は11,600円なり。夫婦の忘年会ということで、私たちにとっては高めの5,800円のワインでちょっと贅沢させてもらいました。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*