JAMMiNジャミン(多国籍料理)/一葉(日本茶カフェ)@茅ヶ崎

8/3(水)ジャミンさんでランチしました。茅ヶ崎駅南口から徒歩2〜3分、ツインウェーブ近くにある南国風の雰囲気のいいお店です。

この日、茅ヶ崎市の気温は31度でしたが、お店はオープンエアーな状態で営業。大きな庇のおかげで店内に陽射しは届きませんが、それにしてもさほど暑くないのが不思議。冷房が効きすぎのお店より、過ごしやすいくらいかもしれません。そのせいもあるのか、13時半頃にも関わらずほぼ満席の店内は八割方が女性客でした。

IMG_1032

ランチメニュー。ランチは飲み物つきで、裏がドリンクメニューになっています。アルコールもプラス料金を払えばオッケー。1の日替わりは、この日はハヤシライスでした。

IMG_1027

4のクリーミーチキンインド風と、アイスジャスミンティーを注文。このお料理がこちらの名物料理ですが、だいぶ前に夜にしんと二人でお邪魔したときにいただいたことがあり、この日は別のものにする気だったのに、メニューを見て口の中に味がよみがえったところに、店員さんの「今、200円引きのサービスやってますので〜」の声がダメ押しになりました。

IMG_1031

ネーミング通りインドカレー風ですが、辛さはほとんどなく、辛いのがダメな人やお子様も大丈夫な味だと思います。バターチキンカレーというインド料理がありますが、あれに近いマイルドな味わい。油たっぷりの、中高年にはなかなかの背徳の味(^^;)です。サラダは盛りは少なめだけど、野菜の種類は豊富でさっぱりしたドレッシングも美味しかったです。200円引きで、お会計は1,166円なり、ごちそうさまでした。

ランチ後はこまごました用事と買い物を済ませて、帰りのバスを待つ間に、茅ヶ崎ラスカ五階の「一葉(かずは)」さんでひと休み。いわゆる甘味処ですが、ラスカ1階にも店舗がある丸山園というお茶屋さんが経営しているので、日本茶の種類が豊富なのが特徴です。

IMG_1034

抹茶ゼリーと、日本茶「かぶせ」を注文しました。こちらのお店は、甘味の代金に日本茶のそれが含まれるシステムですが、一部追加料金が必要な茶葉もあり、味わってみたいなあと思いつつ、いつも何となく躊躇してコミのお茶に。それでも十二分に美味しいのは、湯冷ましを使って、きちんと煎れるからでしょうね。抹茶ゼリーも抹茶の味がしっかり感じられるほろ苦さで、てっぺんの黒豆と生クリームは甘さ控えめで、蜜を足して自分の甘さにできるのもお気に入りのポイントです。こちらのお会計は810円なり。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*